足利セラミックラボラトリー

TOP

メインコンテンツ

BPSデンチャー

BPSデンチャー

ソーシャルボタン

技工物の説明

BPS公認歯科技工所
BPS公認歯科技工所

足利セラミックラボラトリーは、イボクラールビバデント社が開発した高品質義歯製作システム、「BPSシステム」(※BPS…生体機能的補綴システム Biofunctional Prosthetic System)の公認歯科技工士が数名在籍しております。

このシステムで製作されたBPSデンチャーは、「よく噛める」「痛くない」「外れない」「審美的」を実現した、高精度の義歯で患者様からも大きな満足の声をいただいております。

通常は、チェアサイドでの印象採得の際、上顎と下顎を別途で行うところ、BPSシステムでは上下同時に印象採得します。そうすることで今まで困難であった咀嚼の機能を印象に反映させることが可能となり、より高精度の義歯を患者様にご提供することが可能となります。

BPSデンチャーの製作には歯科医師と歯科技工士の連携が必要となります。BPS公認歯科医師の認定を受けられている歯科医師様はぜひ足利セラミックラボラトリーまでご相談下さい。

IvoBase System
IvoBase System
IvoBase System

IvoBaseは、PMMA樹脂の完全自動注入、および重合を可能にします。 樹脂は通常収縮しますが、温度制御により、重合中に完全に調整されることで、高い精度を備えた義歯床の製作が可能になります。BPSデンチャーの製作に必要な機器です。

Denture